不用品の処分を含めた引っ越しの準備のコツとは?

不用品の処分を含めた引っ越しの準備のコツとは?

引っ越しが決まると、いらなくなった物の処分に困りますね。
なんでもかんでも業者に頼むとお金がかかってしまいます。
不用品がある場合の、上手な引っ越し準備についてご紹介します。

 

 

いる物といらない物を分けましょう

 

まずは、ここからです。
本当にいる物と、いらない物を分けましょう。
最近流行の片付け術のプロによると、迷った時は「ときめくか?ときめかないか?」で
決めるそうです。

不用品がたくさんあると決めるのに時間がかかってしまうので、
できるだけ早く判断して分けてしまいましょう。

 

売れる物、売れない物に分けましょう

 

まだ使えそうな家具や電化製品など、リサイクル業者に売れそうな物は売ってみましょう。
大きな物は業者が取りに来てくれます。
その時に見積もりを出してくれるので、納得してから売るとよいです。

 

売れない物は、住んでいる地域のゴミの分別に合わせて分けましょう。
燃える物、燃えない物、大型ゴミなど、おおまかに分けます。
ゴミの日に出せるものは、出してしまいます。
出せない大型ゴミにあたるものは、自治体で引き取ってくれるので、電話しましょう。

 

友達に譲る

 

まだきれいな物が残っているうちに、友達や仕事仲間などに連絡して、欲しいものがないか聞いてみるのも良いでしょう。

  • 2015/02/17 15:08:17