引っ越し時の掃除・コツ7選

春は引っ越しシーズンですね。

引っ越し時の掃除・コツ7選


引っ越しする時、「立つ鳥跡を濁さず」と言われるようにきれいにお掃除しておくと、
敷金の精算額に差がつくことがあります。
誰だって汚したまま出ていく人に良い印象はないですね。引っ越し時のお掃除のコツをご紹介します。

 

換気扇や、コンロ

汚れの多い換気扇や、油汚れのコンロの掃除には、専用の洗剤を使いましょう。落ちやすいです。
キッチンシンクに大きなゴミ袋を広げ、汚れた物と洗剤とお湯で漬け置きすると、汚れが落ちやすくて簡単です。

 

洗面所、お手洗い

洗面所、お手洗いはカビや水垢を落とします。
最後まで使う場所なので、おおまかに掃除しておき、一番最後に細かいところを掃除しましょう。

 

天井や壁

天井や壁にはけっこうホコリがついています。
掃除機やモップできれいにしておきましょう。

 

窓は濡らした新聞紙を貼り付け、しばらくしたら、はがした新聞紙で拭いて掃除します。
インクの成分で汚れが落ちます。

 

冷蔵庫、洗濯機を出した後

冷蔵庫、洗濯機を出した後はまわりがけっこう汚れています。
たまったホコリやゴミをきれいに掃除しましょう。
掃除機と雑巾でできます。

 

ベランダ

ベランダは、ほうきで掃きます。
植木鉢やプランターを置いていた場合は、
残った土もきれいに掃除しておきましょう。
サンダル、物干道具類は残さずに持っていきましょう。

 

お風呂

お風呂はカビ取り洗剤を使って、タイルの目地をブラシでこすってきれいにします。
排水口にたまった髪の毛なども取り除き、赤カビを落としておきましょう。

  • 2015/02/17 15:08:17